繁盛する焼き鳥店とは

自分のお店を開くのなら、やっぱり繁盛させたいものですよね。儲かりすぎて忙しすぎくなりすぎてしまうのは困るかもしれませんが、先行きが不安定な自営業ですから、やっぱりほどほどには繁盛させ続けておきたいものです。では、繁盛する焼き鳥店とは、どんなお店だと思いますか。答えは簡単。店の大きさにかかわらず、居心地が良く、なおかつ焼き鳥がおいしいお店、それが繁盛する焼き鳥店です。当たり前のことじゃないかと思うかもしれませんが、この当たり前のことが、みなさん意外にできないもの。つい工事費の回収や経費削減に夢中になって掃除や内装をおろそかにしてしまったり、ひたすら安い仕入ればかりに熱中してしまったり、客を回すことに必死になってしまったり。その結果、固定客がつかなくなって店じまいになってしまう焼き鳥店は本当に多いのです。大切なのは、自分がお客の目線になって自分の店を見てみることです。自分が客としてこの店に入ってきたら、心地よく感じられるだろうか、客観的に見て美味しいと思える味、それに見合う値段だろうか、真剣に考えてみます。親しい人に歯に衣着せぬ評を求めるのもいいでしょう。いずれにせよ、第三者的な視線をきちんともてている店が、繁盛する焼き鳥店の共通点だといえます。

Comments are closed.