鶏肉の仕入れ方法 

 

 

飲食店の経営などで、鶏肉を仕入れたいのであれば、業務用の鶏肉おろし売り市場を活用するのがおすすめです。毎日大量の鶏肉を活用するのなら、業務用で大量に仕入れたほうが、断然お買い得になるからです。業務用の鶏肉おろし売り市場は、イエローページなどで探せば近隣の都市に一つか二つ、必ずあると思いますが、もしも見つからなくても、昨今ではオンラインからそのような市場を利用することができます。チキンバザールなどがその代表的な例です。洋服などを買うのと同じ感覚で、鶏肉を大量に注文、届けてもらうことができるので、忙しい人にはとっても便利。ただ、実物を自分の目で確認してから購入できないというデメリットもあります。また反対に、時間的に余裕がある、あるいは自分の目で納得してからでないと絶対に開拓ないという人は、築地などに出向くのがいいでしょう。新鮮な肉にたくさん出会えるうえ、とても安いのが魅力です。同業者もたくさん訪れていて刺激にもなります。そこまでの量ではないなら、現在全国に店舗数を増やし続けている業務用スーパーを利用しましょう。肉のハナマサや神戸物産、コストコなどがあります。

Comments are closed.